ファンタジーライフ
3DS/3DSLLのRPG「ファンタジーライフ」は、普通のRPGとはひと味違ったゲームです。

このゲームには、職業にあたる「ライフ」を自由に選ぶことができます。
職業があるゲームの多くは、そのほとんどが戦闘職ですが、このゲームでは、12のライフのうち、兵士や魔法使いのような戦闘職はたった4つです。
他のライフは、木こり、採掘師、釣り人、大工、裁縫師、鍛冶屋、料理人、錬金術師と、およそ戦闘には関係なさそうな職業ばかりです。

ファンタジーライフファンタジーライフ

ライフは最初のアバターメイキングで選択することになりますが、いつでも街で変えることができます。
ちなみに、アバターはパーツの位置や大きさ、戦闘時のボイスまで細かく選べるので、自分だけのキャラクターで冒険することができます。

戦闘系のライフは、剣や弓や魔法で戦って敵を倒し、経験値やアイテムを入手します。装備やアイテムは購入することもできますが、生産系ライフで必要な素材を採ってきて、それで安く作ることもできます。

戦闘や採集系ライフで素材を集めたら、街に戻って生産開始です。生産はミニゲームになっていて、早さやタイミング、熟練度などによって、より良いものが出来たり、たくさん出来たりするので、いつまでも試行錯誤を続けるなど単調になりにくくなっています。

ファンタジーライフファンタジーライフ

また、鍛冶で必要な素材を裁縫で作るなどするので、不要なライフというものがありません。
錬金術などは比較的独立していますが、回復アイテムなどを作るので欠かせないライフです。

冒険を快適に進めるためには、どのライフも育てていくことになります。

また、メインストーリーだけでなく、各ライフにもストーリーがあり、マスターまでランクを上げると楽しいおまけもあります。

人々から受けられるクエストもちょっとしたストーリーになっていたり、メインストーリーに出る人物が出てきたりするので、ついつい進めてしまいます。

ファンタジーライフ

メインストーリーが終わっても、冒険はまったく終わりません。レベルを上げてさらなる強敵に挑んだり、より上のランクを目指して強力な武具を手に入れたり、自分の部屋の家具を生産して好みの部屋をつくったり、エンディングが終わっても、まだまだやりたいことがたくさんあると思います。

ボリュームのあるゲームですが、追加コンテンツも販売されるそうなので、まだまだ楽しむことができそうです。

[tmkm-amazon]B00AO0BT6U[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]4047288195[/tmkm-amazon]

アーカイブ