説明(公式)

文字が沢山並んでいます。
でも、その文字の中に、反転状態のがあります。
それを選びます。
そうすると文字がさらに沢山並びます。
それを繰り返すと、気づけば画面いっぱいに文字が・・・。
なんでこんな事になってしまったのでしょうか・・・。
モードは4種類。
(中略)
『word select』で好きな文字で崩壊出来ます。
ずっと見てると、チラチラする。

注:崩壊するかどうかは個人差があります。

ありそうでなかった、ゲシュタルト崩壊ゲーム
単純な筆者はすぐゲシュタルト崩壊(※)しました。

GooglePlayでダウンロード

のののののの〜ゲシュタルト崩壊のののののの〜ゲシュタルト崩壊

※ゲシュタルト崩壊とは(Wikipediaより)
知覚における現象のひとつ。
全体性を持ったまとまりのある構造から全体性が失われ、
個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。
幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られるが、
聴覚や皮膚感覚においても生じうる。

…つまりは、これってこんな文字だっけ?と考え出すと
夜も眠れないくらい気になる…という現象のことですね!
違うかもしれないけど、まぁ当たらずとも遠からずでしょう。

このゲームをプレーしてみると、あれ?あれれ?
もしかして、楽しい…これ!!
無言のまま三十分くらいプレーしていました。
その後も毎日一定時間プレーしています。

のののののの〜ゲシュタルト崩壊なぜ楽しいのかを考えてみると
ゲーム自体の楽しさ以外の大きな要因として
自分の得手不得手がわかるというのがあるかと思います。
ひらがな・アルファベット・数字、合計89文字遊べるんですが
好きなワードを選べるだけでなく、各ワードごとにクリアレベルが見られるので
自分でも知らなかった、自分の文字に対する得手不得手がわかるのです。
ちなみに筆者、タイトルの『の』は大丈夫だけど『ま』とか『も』がダメですね。
そしてひらがなよりも、アルファベットは全体的にダメです。
やはり日本人だからでしょうか。
あと数字も無理でした。
やはりこれも、数学が苦手だからでしょうか。
というか、頭の良さとこれは何か関係あるのだろうか?
難しいことは不明ですが、とにかく何か自分の深層意識のようなものが見えるというのは
下手な占いよりも、自分の内部を知れるようで興味深いものがあります。

というわけで、こちらのアプリどのような方におススメかと言いますと
○フツーの暇つぶしに飽きた方
○ゲシュタルト崩壊を体感したい方
○深層意識で自分がどの文字を愛しているのか知りたい方
以上の方には特におすすめできます。

ゲシュタルト崩壊ゲームというひそかに生まれた
新ジャンルゲーム、ぜひ一度プレーされてみてはいかがでしょう?

のののののの〜ゲシュタルト崩壊!?〜
RucKyGAMES
価格:undefined  平均評価:3.5(35)


GooglePlayでダウンロード

アーカイブ