「私を守って…」

こんなセリフが似合うのは華奢な女の子か、二次元のヒロインだけでしょう。
しかし、言いたいという願望はあるよね…いや、言わないけど。
人間にはポジションというものがありますからね。
筆者みたいな人間が「私を守って!」と言ったもんなら、その場で逆に蹴られる、みたいな逆説的不可思議行為が行われそうですから。

というわけで、毎度のことながら現実世界でままならないことはゲームで何とかしちゃいましょう。

ワタシヲマモッテ

今回紹介するのは、転がってくる黒い何か(鉄球?)から赤い人を守るというゲームです。開発はこちらも毎度おなじみ、シンプルイズベストなゲームを続々とリリースしている『Rucky GAMES』さん。
こちらの会社のゲーム説明文が毎度秀逸なので、引用させていただこうと思います。

・・・・・・・・・
説明(公式ママ)

赤い人を出来るだけギリギリで守ってあげるゲームです。
スリルが欲しいので、なるべくギリギリでお願いします。
痛いのは嫌いです。ワタシ ヲ マモッテ!!
パワーゲージで、クロイナニカの速度が決まります。
ブレーキボタンを押すと、クロイナニカが止まろうとします。
しかし、クロイナニカは急に止まれません。
その辺のタイミングを見極めてください。
途中にいる黒い人達はどうでもいい人達です。
当たるとクロイナニカの速度は落ちます。
進路上にいるため、確実に当たるので、それを見越した速度でいきましょう。
上手い具合にギリギリで止まれると少し嬉しいですね。
でも、沢山の黒い人達は犠牲になりますね。
一人のワガママの為に、犠牲になりますね。
・・・・・・・・・

AppStoreでダウンロード

……この説明文書いている人、過去に何かあったんですかね

 

 

ワタシヲマモッテ

そんな邪推は置いといて、ゲームは上記のように非常に単純です。
転がしたボールを、守るべき赤い人の前で止める、それだけです。
よく昔の不良が勝負していた『チキンレース』の孤独版みたいなもんです。

 

ワタシヲマモッテ

黒い球のスピードは自分で決められます。
なるべく速い方がいいんじゃないでしょうか。スリルがあって。
遅いと止めやすいですが、あんまり遅いと距離が届かないので
程よいスピードを探り探り、いきましょう。

 

ワタシヲマモッテ

黒い人たちが『ヤメテ』とか『タスケテ』とか叫んでますが、無視です、無視。
たった一人を守るために、多くの人々が犠牲になるのは世の常ですYO!
悔しければ強く、偉くなるしかないのです。
故いかりや長介氏も、某映画で言ってたでしょう。青島!偉くなれ!って…

 

ワタシヲマモッテ
あっ
 

 

ワタシヲマモッテ

……ときには、権力を持っていようと、こういう目にあったりしますよね。
人生、所詮は、です。

気を取り直して。

 

 

ワタシヲマモッテ

ブレーキをかけても、車といっしょで急には止まれませんので
タイミングが結構難しいです。

 

ワタシヲマモッテ

 

今度は成功!
ギリギリで止めれば止めるほど、高得点になります。
ちなみに筆者の最高得点は『995点』です。目安にどうぞ!

 

今回のゲームどのような方におススメかというと
○さっくり終わる暇つぶしをお求めの方
○ギリギリという単語に興奮する方
○ギリギリchop

以上の方には非常におススメです。

無料ですし、ぜひ気軽にプレーしてみてくださいね☆

ワタシ ヲ (デキルダケ ギリギリデ) マモッテ 1.2.2(無料)
カテゴリ: ゲーム, アクション, 教育
販売元: RUCKYGAMES CO., LTD. - RUCKYGAMES CO., LTD.
容量: 1.7 MB 評価: (8,831件の評価)

AppStoreでダウンロード


GooglePlayでダウンロード




アーカイブ