「ブクログ」というサイトを知ってますか? 簡単に言うと読んだ本を記録できるサイトなのですが、これにはスマホアプリがあります。iphone、androidの両方に対応中です。
このアプリは使用しやすい、というのが第一印象です。本棚から本を選べば、すぐにレビューなどの編集ができますし、表紙の画像も表示されています。
screen568x568-70

AppStoreでダウンロード


GooglePlayでダウンロード


また本棚には絞り込み機能もありますので、多くの本を登録していて探すのが大変な方にも重宝するかと思われます。
また本の検索機能も存在します。キーワード検索はもちろん、本のバーコードを読み取って本を登録することも可能です。これはスマホならではの機能だなと感じますね。きちんとどのバーコードを読みとればいいのか、画像で説明があるのも親切。
screen568x568-71
検索した本はワンタッチで本棚に登録可能です。
現在はPC版のブクログと合わせて活用しています。例えばブクログのアプリで本を登録し、PCでゆっくりレビューを書くということも可能なんです。
PCとアプリの内容が共有できるってことですね。だから私みたいな細かい作業がPCでやりたい人間にもちょうどいいです。
読書管理サイトは他にもありますが、ブクログは読了日を指定しないですむというメリットがあります。
だからいつ読んだか分からない、過去に読んだ本も登録しやすいという理由で私はブクログを選びました。
もう長くブクログのアプリも利用してますが、不便さを感じたことはありません。アプリからでもレビューも書けるので、PC環境がないときでも書きたいと思ったらすぐ書けるのが魅力ですね。
screen568x568-72screen568x568-73
ちょっと文句があるとすれば、本棚のページだと下にバナーが表示されるんです。それがちょっと邪魔に思うこともあります。だけど無料会員だから仕方がないことだって思います。
アプリはブクログのIDを使用しているのですが、有料会員があるんです。私は有料会員ではないのですが、サイトによるとプレミアム会員なら広告非表示が選べるそうです。
だから無料会員の私の場合、広告が表示されるみたいです。試しに本棚を一番下までスライドしたことがありますが、広告で本が見えないという事態は起こらなかったので、問題はないです。
ブクログを使っている方、アプリ版も使用してみたらどうでしょうか? 使いやすいですよ。

screen568x568-74

AppStoreでダウンロード


GooglePlayでダウンロード

アーカイブ