Note Anytime

私は自分のパソコンで作った文章をPEF化して人に送ったり自分の仕事で使うことが多いです。

ちょっとした空き時間にちまちま修正を加えたりすることも多く、下線を引いたりして作ったファイルをよりわかりやすく仕上げたい時にはもっぱらNote Anytimeを使っています。

Note Anytimeは手書きのノートアプリです。べつにPDFに書き込むことに特化して作られてはいないので、用紙もいろいろ選べます。

そもそもは手書きメモとして使いやすいように改良されただけあって、手で直感的に書きこむための工夫がたくさんあります。
個人的には小さく注釈を付ける必要のある時など、細かい文字を書き入れるときに拡大して書き入れたり、張り付けるテキストボックスを思い切りよく縮小したりできる機能が大変便利です。

AppStoreでダウンロード

Note AnytimeNote Anytime

書き込むペンの色も24色もありパステルカラーのきれいめの色が多く、下線を引くのも楽しくなります。
ペン先の形には丸ペンの他に「カリグラフィーペン」というのがあり、これををつかうと英語の筆記体がとてもかっこいいです。これを使いたいがために資料の中の(特にタイトル)英語手書き文字が増えたくらいです。

消しゴムも優秀で細かい作業ができます。丸ペンを使っている時にうっかり余計な線が入ってしまった、というようなときはUNDO(戻るボタン)でそういう線をなかったことにできますが、色を塗ったところの一部に細かに修正を加えたいときは太さの選べる消しゴムが大活躍します。

Note AnytimeNote Anytime

PDFに書き込んだものを再びPDF化してメール等で送ることもでき、文章管理機能も充実。無料でダウンロードできる分でかなり活躍してくれますが、たくさんあるアドオンを利用すれば用紙やペンの色などをたくさん追加できて仕事の効率が上がること請け合いです。

矢印を引っ張って手書きでスケジュール帳を使いたい人(女性に多いです)には、このアプリでスケジュール帳管理すれば、限りなくアナログなタッチでかわいくデジタル予定管理ができるのでお勧めです。

Note Anytime - 手書きによる自由自在な文書作成とライブプレゼンテーション、PDF書類の読み込み/注釈が可能なノートアプリ 1.3.1(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: MetaMoJi Corporation - MetaMoJi Corporation
容量: 41 MB 評価: (803件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

AppStoreでダウンロード




アーカイブ