i視力

近頃パソコンのやり過ぎなのかちょっと遠くの字が見えにくくなってきたな~と思っていたところ、大変お役立ちなアプリを見つけました。i視力はズバリ自分で視力検査ができちゃうアプリです。(ごく正確なデータを必要とする場合は眼科へ行きましょう)

メガネ必須の0コンマの世界の方も、2.0以上あるんじゃないかというマサイ族にチャレンジな方も楽しみながら視力検査できます。

i視力

方法は簡単。アプリを起動し、タッチ入力モードにするか音声入力モードにするかを選びます。

タッチ入力モードの場合は自分の目と画面の距離を手で持って50センチに固定します。そして測定開始のボタンをタップします。まずは右目から測定開始。左目は閉じてください。画面にCのマークが出てきますので輪が切れている方に向かって画面をドラッグします。ある程度測定したら今度は左目を測定。測定が終わると右と左の視力がそれぞれ表示されます。

AppStoreでダウンロード

i視力

音声入力モードの場合はどのくらいの距離から測定するかを設定します。遠くを選ぶと2.0や最大4.0(4M離れた場合)までの視力を測ることができます。この方法ではCの切れたところを指でドラッグする代わりに、Cの切れたところに赤い三角形の矢印が点灯したときに手をたたいたりして音を立てて正解かどうかを判断します。




i視力

そのため距離を設定すると同時に音のしきい値を決めます。あまり感度をよくすると話し声や雑音でセンサーが反応してしまうのでパンと手をたたいたらランプが青く光るくらいまでスライダーでしきい値を調節しましょう。設定が済んだら測定開始です。右目の開始時に「左目をつぶってください」というダイヤログは音を立てると閉じるので測定が始まります。

i視力

最初のうちは赤い矢印の動きと手をたたくタイミングが合わなかったりするかもしれませんが、何回かやればコツがつかめます。もし手をたたきそこなっても一周回るまで待つこともできるので、あわてずに測定しましょう。

パソコンやスマホの画面を長時間見つめる人はぜひこのアプリで定期的に視力を測定して、目の健康を維持しましょう。

i視力 1.1(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, メディカル
販売元: ARTEMIS Inc. - ARTEMIS Inc.
容量: 1.6 MB 評価: (297件の評価)

AppStoreでダウンロード

アーカイブ