ComicBook!ComicBook!

お気に入りの写真をつかってまるで漫画の1ページのようにストーリー性のあるコラージュを作ることができる面白いアプリです。解説が英語なのでちょっと難しく感じるかもしれませんが、直感的に使えるのでまずはいろいろやってみてください。

下の方にあるCreateと書いてあるタブからレイアウトの選択、キャプション(セリフ)、ステッカー、できた画像の管理などが行えます。

最初は30もあるユニークなレイアウトの中から好きなものを一つ選びましょう。

フォトストリームから好きな写真を選んだり、新たに写真を撮ったりしてそれぞれのコマを埋めましょう。その際に10種類のコミックフォトフィルター(フィルター)をつかって画像をスケッチ風とかアメリカンコミック風とかに写真を加工できます。加工する時のトーンも細かい目から粗い目まで4種類あります。それらは選んだ写真の右上のほうにあるFXと書かれたタブをタップすると選択できます。万一効果が満足できなかった場合には画像をダブルタップすると効果の取り消しができますので何度でもまた何種類でもフィルターを試してみてください。

AppStoreでダウンロード

ComicBook!

写真の配置が終わったら、それぞれの写真にセリフをつけましょう。下部のタブからキャプションを選び、13種類の枠の中から気に入ったものをタップします。画面の中でキャプションの位置や吹き出しのしっぽの向きなどが変えられます。またキャプションをタップすると現れる吹き出しマークをタップすると、吹き出しの種類・枠線の種類・枠のテイスト・吹き出しの色が選べます。同じく現れるFのマークをタップすると吹き出しに入れる時のフォントの種類・サイズ・色を設定できます。

効果音みたいなものも用意されています。ステッカーのタブを見るとアメコミのような大げさな効果音が並んでいます。無料で使えるのは一番左のビルトインという文字をタップしたら現れる50種類以上の図形です。MUHAHAHAHAHAとかOH NO!とかおもしろいステッカーがいろいろあるのでたくさん貼り付けましょう。これも個々に大きさ・色・透明度・角度などを変えることができます。

そうやって出来上がったスパイダーマンもびっくりのコミック仕様の写真コラージュは写真としての保存はもちろん、PDFに書き出すこともできます。書き出したPDFはiBookやその他のPDFを扱うアプリで開くことができます。そしてEメール・ツイッター・フェイスブックでシェアも可能。お友達に大ウケ間違いなしです。

自分が主役のコミックをあなたも作ってみませんか?

ComicBook! 1.7.0(¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: 3DTOPO Inc. - 3DTOPO Inc.
容量: 31.6 MB 評価: (197件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

AppStoreでダウンロード

アーカイブ