くじアプリくじアプリ

平和を好む日本人はものごとの順番を決めるとき、大抵ジャンケンかくじ引きで決めますよね。誰がリーダーやるかとか、どの順番でケーキを取るかとかそういう時です。そういう時のこのアプリが力を発揮します。名前の通り、このアプリは3種類のくじをひける、ただそれだけのアプリなのです。

まずは「くじ設定」をしなければはじまりません。実際、いきなりくじ引きをしようとしても「設定ファイルがみつかりません」というエラーがかえってきます。という訳で、最初は一番下にある「くじ設定」ボタンをタップします。すると設定変更という画面になり、「福引き」・「順番くじ」・「くじ」の順にボタンが並んでいます。

AppStoreでダウンロード

くじアプリくじアプリ

1番目は「福引き」です。福引きのボタンをタッチすると福引き設定画面に映ります。「各賞の本数を入力して下さい。」とあり、全部で8等まで315人分設定できます。最初は「特等」と書いた横に数字が入れられるようになっています。最初は0が入っています。数字を入力するためにタップするとキーボードが現れます。0を消して1とか2とか特等を何本にするかに応じて数字を入力します。

確定を押したら、改行ボタンをタップします。(ここ要注意!)すると賞が特等から1等になりまたBOXに0が入った状態になります。1等を設定するならその本数を入れます。そして確定→改行。次は2等という具合に繰り返すのです。4等から先はいらないというような場合は4等に0を入力して設定完了をタップします。ただし8等の後にはずれの本数を入力しますので、はずれ無しではない場合は8等まで0で進んで、はずれの本数を入れます。

うっかり315人分を超えるとエラーがかえってきて先に進めなくなりますが、そんな時は-1000とか入れるとさくっと確認完了画面に移りますのでその時「やりなおす」でやり直してください。確認完了画面で設定を見て問題がなければ確認完了ボタンをタップ。さらに戻るボタンでトップ画面に戻り(設定完了!というメッセージが来ます)「福引き」をタップしてみましょう。福引きマシンの下に「くじを引く」とあるので、ここでくじを引くべき人がタップ。福引きマシンがぐるりと回って効果音と共にいろんな色の玉が出てきます。

「順番くじ」「くじ」も設定要領は同じです。順番くじの設定は100番までということ、「くじ」はあたりかはずれしか設定できないということが注意点です。

こんな楽しいくじであれば結果が望みどおりでなくても、すんなり受け入れてもらえるかもしれませんね。

くじアプリ (無料)
カテゴリ: ユーティリティ, エンターテインメント
販売元: koikoi.biz - Katsuhisa Koike
容量: 4.8 MB 評価: (154件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

AppStoreでダウンロード

アーカイブ