マインドマップって知っていますか?アイデアをまとめたり、物事を順番に整理したりする時に用いられる手法です。ところがこれをデジタル端末でやろうとすると結構たいへんなのです。iPadの画面はいくらか大きいとはいえ、ホワイトボードで手書きすると字が大きくなりすぎますし、ブレインストーミング段階ならまだしも美しいマインドマップを作ろうとすると付箋のアプリでもちょっと厳しいものがありました。

BigMind Pro

このBigMindはそういうストレスを一気に払拭する素晴らしいアプリです。単にiPadでマインドマップが書けるというだけでなく、美しく色分けされ細かい枝葉がスマートにどんどん伸ばせる画期的なアプリなのです。

アプリを起動するといくつかのマインドマップの型がデフォルトで用意されています。マインドマップを使い慣れている方ならすぐに最適のパターンを使って操作を始めることができます。マインドマップ初心者であれば、まずNewMapをタップしてみましょう。

AppStoreでダウンロード

BigMind Pro

マインドマップは考えたいことのテーマが画面の真ん中に来ます。それで画面の真ん中にある楕円をタップして自分が何を考えたいのかテーマを入力しましょう。例えば「○○旅行」と入れるとします。楕円の両端に三角マークが出ていますからどちらかをタップします。するとにょきっと枝が伸びてまた楕円マークが出てきます。

BigMind Pro

そこには旅行に関して決めるべきこと、例えば「お土産」などと入力し、またその楕円から枝を伸ばして誰へのお土産を買うのか「家族」「恋人」「同僚」といった感じに枝を増やしていけます。(一つの楕円からいくつもの枝を伸ばせます。)ここでまたテーマの楕円に戻って、今度は先ほどとは反対側の三角マークをタップします。(別に同じ側の三角マークでも構いませんが)「用意するもの」といれて別の大枝を伸ばします。そして「洋服」「化粧品」「お菓子」などいくつかの項目をさらに発展させます。

BigMind Pro

このような要領で旅行の計画やライフプランニング、仕事の段取りなどいろいろなアイデアをまとめることができます。マインドマップ上の楕円の色や形はダブルタップで変更可能。既存のライブラリやカメラロールからイラストや写真を読み込むこともできます。入力した文字もその部分を長押しするとカットやコピーなどが自由に行えます。

BigMind Pro

まずは習うより慣れろでマインドマップを作ってみましょう。慣れてくるとあらゆる物事を効率的に管理できるだけでなく、物事の関係が大変記憶しやすくなっていることに驚くことでしょう。

BigMind Pro - Mind Mapping (¥450)
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Blue Tags - Blue Tags
容量: 15.5 MB 評価: 無し(0件の評価)

AppStoreでダウンロード




アーカイブ