一言でいうとカメラロールなどに入っている大量のメールを、一気に選択した状態でそのままメールなどに添付して送れるツール。けっこう写真をメールに一枚ずつ添付するのって面倒臭いですよね。毎回送りたい写真ファイルを開かなければならないのも非効率的です。そんな悩みをスパッと解決してくれるのがこのアプリです。

使い方も直感的です。ガイドは英語で出てくるんですが、全く困ることはありませんのでご安心ください。まず、アプリを起動したらメタリックなクリップのイラストの付いた画面になります。真ん中のクリップのボタンをタップするとスタートです。その前に右上にある歯車型の小さなボタンをタップすると、各種の設定を行うことができます。普通に使うのであれば設定にこらなくてもデフォルトでいけますが、J-PEG形式でない写真を送りたい時などはこちらで設定して使うことができます。

AppStoreでダウンロード

InstaMail写真とビデオInstaMail写真とビデオ

スタートすると最初にアルバム画面になります。カメラロールとフォトストリームの他に自分で設定したアルバムがある人はそのアルバムが表示されます。その中から自分がシェアしたいと考えている写真を選びます。例えばカメラロールを選んだ場合、カメラロールのサムネイル画像がずらりと表示されます。小さい画像ではありますが、撮影日時などの数字や記号からではなく、ちゃんと画像を見ながら選択できるのもうれしいですね。直接サムネイルをタップしていきます。上部に今何枚選択されているかも表示されます。選択が終わったらDoneボタンをタップします。

すると画面下からメール・メッセージ・フェイスブック・コピーといったシェア用のツールを選択するウィンドウが上がってきますので、お好みのものをタップします。するとローディングが始まり、メールならば宛先と件名を入力すればすぐ送れる状態で画面が上がってきます。そのまま入力して送信をタップすればビューンと飛んでいきます。本当にお手軽です。

10枚とか20枚とかまとまった数の写真を転送する時には特に威力を発揮します。ぜひお試しくださいね。

InstaMail写真とビデオ - InstaMail Photos and Videos 1.4.1(¥100)
カテゴリ: ライフスタイル, 写真/ビデオ
販売元: Quanticapps - Quanticapps
容量: 7.3 MB 評価: (17件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

AppStoreでダウンロード

アーカイブ