RunKeeperRunKeeper

ウォーキング・ランニングなどをする人におすすめのアプリです。
GPSを使って、移動した距離やペース、通ったルート、消費カロリー、目標体重までどれだけ減ったかなどを自動で記録・管理してくれます。

英語ですが、距離やカロリーなどといった簡単な単語さえ分かれば使えます。

iPhone・Android両方で使えますが、今回はiPhone版を使ってみた感想をご紹介します。

使い方は簡単。初回起動時に、無料のRunKeeperアカウントを作り、誕生日・性別・体重を設定すれば準備完了です(アカウントはWeb上との同期に使われます)。
GOALSで目標体重なども設定しておくと、何%達成できたかも分かってなお良い感じです。

RunKeeperRunKeeper

基本設定が終わったら、以降は「Start」をタップし、Start Activityボタンを押せば記録が始まります。なお、Start画面で運動の種類や、運動中に流す音楽なども設定できます。

あとはすべて自動で運動時間や移動ペース、消費カロリー、移動距離、地図上のルート表示、キロ毎のペースなど、こと細かに記録してくれます。

途中で休む場合はPauseで一時停止することで、運動中だけのペースや消費カロリーを正確に測ることができます。

また、時計部分をタップするか、一定時間または距離ごとに、運動時間や距離、ペースなどを音声案内してくれます(こちらも英語ですが、Time, Km, Paceなど簡単な言葉なので分かりやすいです)。
案内タイミングやどの情報を教えてくれるかは細かく設定できます。
RunKeeper
リマインダー機能もあるので、ついついだらけてしまっていても、設定時刻に通知して尻を叩いてくれます。

面白い機能としては、TwitterやFacebookと連携したり、家族や友達と記録を記録を共有して競争することもできるので、競争心やモチベーションを高めるのにも優れています。

なお、専用のアームバンドを使えば心拍数なども記録できるのですが、残念ながら日本では未発売です。

そのかわり、日本でも買えるWiFi Body Scaleという体重計と連携可能ですので、運動状況・体重・体脂肪の変化を一目で確認することができます。

自分は運動するだけで、面倒な距離の記録やカロリー計算は自動で行ってくれますので、日々の運動のモチベーションを高めるのに最適なアプリです。

RunKeeper - GPS Track Running Walking Cycling 3.1(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FitnessKeeper, Inc. - RunKeeper, LLC(サイズ: 16.4 MB)
全てのバージョンの評価: (932件の評価)

AppStoreでダウンロード

GooglePlayでダウンロード

アーカイブ