iMovie

iPhoneを使用する様になってから、デジカメやビデオカメラを持ち歩く機会がほとんどなくなりました。

私は、子供たちの日々の写真を撮ることがほとんどなので、iPhoneのカメラ機能で十分な性能だと思っているからです。

そして、写真・動画の編集アプリのiMovieで簡単に本格手に編集出来るのがお気に入りです。

無料アプリを使うことが多いのですが、英語表記のものが多くて操作性が私にとってはイマイチなものが多いのですが、
iMovieは、操作がとてもシンプルで最初からすぐに簡単に馴染めました。

iMovie

そして、何より約1分間の映画の予告編を思わせる動画を簡単に作ることが出来るのが最大の魅力です。
今では10種類以上のジャンルが用意されているので、自分が撮影した写真や動画を指示通りに当てはめていくだけで、
映画の予告編が簡単に出来あがります。

AppStoreでダウンロード

iMovie

もちろん、そのジャンルに見合う音楽も流れる様になっていますので、自分で編集することを考えると、完璧な選択がされた
動画が出来あがります。

普段何気なく撮影している写真・動画を使うのもいいですし、予告編の内容に合わせたシーンを撮影して、映画を撮影している
気分になれるのも楽しめる要素だと思います。

iMovie

うちでは、2人の子供がいつも予告編に合わせた演技をして喜んでいます。

そして、イベント(誕生日や運動会など)では、予告編ではなく、本格的に動画を編集して文字を挿入したり、テーマを決めて
音楽をつけたり、効果音をつけたりしています。

iMovie

ビデオカメラで撮影していた時は、ほとんど撮り貯めているだけでしたが、iPhone、iMovieを使うようになってから、編集するにのも楽しみで、写真や動画を撮る機会が凄く増えました。

iMovie 1.4.1(¥450)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Apple - iTunes K.K.
容量: 496.4 MB 評価: (1,349件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応

AppStoreでダウンロード




アーカイブ