私が今回紹介するのは「サモンズボード」というゲームです。androidとiphoneの両方に対応しており、公式サイトによるとジャンルは「ボードゲーム・RPG」とのこと。
screen568x568-56

AppStoreでダウンロード


GooglePlayでダウンロード


最近のゲームはカードを集めて戦うだけ、というものが多いですよね。頭を使わなくても、カードのレベルさえ上げれば勝てる、みたいな。
だけどこのゲームは違います。確かにモンスターを育てる要素はあるのですが、それだけじゃないんです。実際のモンスターを16マスの中で動かして戦闘をするんです。
screen568x568-57
モンスターに接近すると自動で攻撃をするので、いかにモンスターに近づくかが鍵となります。
モンスターによって進める向きやマスの数に違いがあり、雰囲気としてはチェスや将棋に似ていると思います。この仕組みにより、仲間モンスターの動かし方も考える必要があり、ゲームをしている実感がわきます。
私はこの、実際にモンスターを動かして戦える点に魅力を感じました。どのようにモンスターを動かすか、どのモンスターを選ぶかという楽しみが、このゲームにはあるんです。
screen568x568-58
またこういうゲームにはお馴染みの育成/進化システムもあり、進化させることで強くなるのでやりがいもあります。
また属性の相性やスキルもあり、どのモンスターを育てるかによって戦略に違いもでてきそうです。
screen568x568-59
このゲームにはストーリーらしいストーリーはありませんが、モンスターによって進行可能な方向が異なったり、16マスの中に障害物があって進めなかったりと、ボードゲームとして楽しめるように工夫されていると思います。
またギルドシステムもあり、ギルドに入ることのメリットもあるみたいです。私はまだ入っていませんが、もう少しレベルが上ったら入ろうかなと検討中。
普通のカードゲームに飽きた方、是非モンスターをマスの中で動かす「サモンズボード」をプレイしてみてはいかがでしょうか?

AppStoreでダウンロード


GooglePlayでダウンロード

アーカイブ