スマホでメールやTwitterなどのやりとりをしていると、つい使いたくなる顔文字。100円でダウンロードできる"FaceMaker -顔文字作成-"は、そんな顔文字を楽しく作って使えるアプリです。
screen480x480-9

AppStoreでダウンロード


このアプリでは顔文字を目、口、輪郭、手など6種類のカテゴリーに分けており、それぞれのカテゴリーに多数のパーツが登録されています。
それらのパーツを組み合わせ、画面上部に表示されているプレビューを見ながら直感的に自分の好きな顔文字を作ることができるんです。顔文字作成中のアンドゥ(もとに戻す)/リドゥ(やり直し)の機能もあり、ストレスなく好き放題顔文字を作ることができます。
しかも、目や手など左右1組のカテゴリーでは右目と左目、右手と左手で別のパーツを選択することも可能。もちろん登録されていないパーツで使いたいものがあれば、自分で登録することもできます。
screen480x480-10
こうして作成した顔文字はボタン1つでコピーできるほか、アプリ内でお気に入りリストに保存して残しておけたり、テキストを書き足してメールやSMS/MMS、Twitterに送信・投稿することだってできます。
このテキスト書き足し画面もかなり秀逸。少し作業スペースが小さくはあるんですが、こんなに便利な機能が付いています。
・アンドゥ/リドゥ機能
・1文字進む/戻す機能
・文頭へジャンプ/文末へジャンプ機能
・文字数カウント機能
・半角カタカナ入力機能
…どうでしょう、iPhoneのテキスト入力機能に最初から付いていたらなあ、と思ったことのあるものばかりではありませんか?
それだけではありません。顔文字エディタらしく、ボタン1つで今まで保存した顔文字リストを表示させることもでき、しかも使った顔文字を記憶して再度呼び出しやすくもしてくれます。
screen480x480-13screen480x480-12
このように、FaceMakerは顔文字を「作る」だけではなく、「使う」ことにも特化した自由度の高いアプリです。画面表示もスマートで操作がわかりやすく、広告もありません。
さすがに無料というわけではありませんが、それでもこの機能で100円は十分すぎるでしょう。
ぜひFaceMakerで楽しく顔文字を作って、そして使ってみてください。

AppStoreでダウンロード




アーカイブ