サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

2009年にスクウェア・エニックスが1990年にゲームボーイで発売された「サガ2 秘宝伝説」をニンテンドーDSでリメイクした作品です。

このゲームは私にとって、非常に思い入れのあるゲームなんです。
ゲームボーイを買ってもらったばかりの私にとって、レベルがなく、また、キャラクター成長システムを取り入れたサガ2は、何周したかわかりません。

あの感動を大人になった今、味わえるなんて最高だと思い、発売日に購入しました。

改良された部分はたくさんあり、その一つが「チェーンカウント」。
敵シンボルが複数いる場合、自分の近くにいる敵とエンカウントすると、まるで次々と鎖が連なるように何体も敵が登場してくるというもの。

こう書くと時間がかかりそうですが、新たなサガシリーズでもあった「連携」が実装されているので、チェーンカウントによる時間が飽きるといったことはありませんでした。

今作は連携を発動させるのに「運命の糸」というアイテムを使用して発動させます。
このシステムは大正解で、連携が前に来るシステムにならずに上手くまとまっているという印象を受けました。

武器の使用回数も昔みたいに早いのも好印象でしたね。
というのも、サガ2はあらゆる宝箱に武器が入っているので、さっさと使って次の武器を装備したくなるのです。

「ああ、やっぱりこの感覚、あの当時のサガ2だ」と実感できたほどのシステム周り。
そしてBGMも当時のものを上手くアレンジしており、最高です。

ゲームボーイで当時プレイしていたプレイヤーには絶対にプレイしてほしい作品です。DSソフトの中でも、1、2を争う作品であると私は思っています。

[tmkm-amazon]B001QCY0MU[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]4757526733[/tmkm-amazon]

アーカイブ